近刊検索 デルタ

2017年9月13日発売

世界文化社

久米宏です。

ニュースステーションはザ・ベストテンだった

久米宏/著

978-4-418-17506-2

本体価格:1,600円+税

判型:188 X 128

openbd

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
久米宏さん、初の書き下ろし自叙伝。TBS入社から50周年を迎える今年、メディアに生きた日々を振り返ります。入社試験の顛末から、病気に苦しんだ新人時代。永六輔さんに「拾われた」『土曜ワイドラジオTOKYO』、『ぴったし カン・カン』『ザ・ベストテン』『久米宏のTVスクランブル』『ニュースステーション』の18年半、『久米宏 ラジオなんですけど』の現在まで。久米宏の歴史=メディア史の意味もあり、時代の証言として、なによりも「ない番組」を切り開いてきた、一人の人間の成長物語として、読み応えのある1冊です。初日の惨敗からニュース番組の革命といわれるまでの『ニュースステーション』は、圧巻のドキュメント。伝説の番組は、時代の空気を鮮やかに甦らせます。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。