近刊検索 デルタ

2017年9月25日発売

淡交社

茶会記に親しむ 10

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
〈茶会の記録「茶会記」は茶の湯を深めるヒントの宝庫〉
〈初心の方からベテランの方まで楽しめるシリーズです〉

淡交テキスト『茶会記に親しむ』は、茶会の記録・台本である「茶会記」にさまざまな角度から迫り、茶の湯をさらに楽しむためのヒントを探ります。今月の《茶会記の基礎知識》では、「茶会の料理」「茶会料理と酒」の二テーマについてわかりやすく解説。《古会記を読んでみよう》では、『安政三辰春 茶会録』から玄々斎の茶会を取り上げます。《茶会記と楽しむ茶席の趣向》では充実の写真に茶会記解説を添え、十月の茶席(薄茶)を誌上で体験します。担当は淡交会島根支部・田平宗青氏です。そのほか、各界の著名人による茶会記にまつわるエッセイ《茶会記に想う》や、茶会記によく出ることば「画賛・自画賛」の解説頁、茶道具「建水」の基礎知識を養う頁も設け、初心の方からベテランの方まで楽しめる一冊をお届けします。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。