近刊検索 デルタ

2018年2月1日発売

CCCメディアハウス

最新 基本イタリアワイン 増補改訂第4版

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
第3版まで累計29,000部を発行したイタリアワインの定番書『基本イタリアワイン』11年ぶりの改訂版。
『基本イタリアワイン』(1996年)、改訂版の『最新 基本イタリアワイン』(2000年)は、日本人初のイタリアンプロフェッショナルソムリエとなった林茂氏の主著。この1冊でイタリアワインの基本がすべてわかる、というコンセプトで書かれている。とくに、料理についての解説も詳しいこと、第6部の「主なワイン」でDOCG、DOCの全ワインが網羅的かつ詳細に紹介されているのが好評。
第6部のデータ編を最新情報にアップデートするのはもちろん、日本料理とイタリアワインの相性など興味深い新情報も増補。旧版の読者はもちろん、最近いずれも増加傾向といわれるイタリア料理店やワイン輸入業者、ソムリエ試験受験者必携の書。
著者略歴
林茂(ハヤシシゲル)
1954年静岡生まれ。埼玉大学経済学部卒業後、サントリー入社。82-86、90-99年イタリア駐在。95年、日本人としてはじめてAISイタリアソムリエ協会認定のソムリエ資格を取得。現在、有限会社ソロイタリア代表取締役社長。前Eataly Japan CEO。著書に『林茂のイタリアワイン講座』(飛鳥出版社)『イタリア式、少しのお金でゆったり暮らす生き方』『イタリアの食卓、おいしい食材』『イタリアワインをたのしむ本』(講談社)『イタリアのBARを楽しむ』(三田出版会)、『イタリアワインの教科書』(イカロス出版)などがある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。