近刊検索 デルタ

2018年1月18日発売

CCCメディアハウス

新版 リーダーシップからフォロワーシップへ

カリスマリーダー不要の組織づくりとは
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
フォロワーシップとは、どうやって目の前の部下を教育すべきかを考えるのではなく、「どうやったら、彼らが自然と勝手に成長してくれるのか」を、突き詰めて考え抜くことである。
強烈なカリスマ・清宮克幸の後任として早大ラグビー部監督となった著者。「日本一オーラのない監督」と呼ばれながら、常勝ワセダのプレッシャーを背負いつつ大学選手権2連覇を果たした組織づくりの秘密を明かした2009年の著書に、「これからのフォロワーシップ」について論じた章を新たに加えてリニューアル。
著者略歴
中竹竜二(ナカタケリュウジ)
(公財)日本ラグビーフットボール協会コーチングディレクター。 元U-20日本代表監督。株式会社TEAMBOX代表取締役。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。