近刊検索 デルタ

2017年12月7日発売

東京堂出版

コインマジック事典 新装版

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
コインマジックの基本的なことを体系的に解説した事典。技法編では、主な技法(4つの大項目に分けながら、約40種)を紹介。奇術編では、現象別に大きく5つの項目に分けながら約60種のマジックを紹介。用具編も詳説。(本書は、1983年刊行の 『コインマジック事典』 の新装版です)
目次
技法編
 パーム/その他技法/フラリッシュ

奇術編
 移動の奇術/貫通の奇術/交換の奇術/出現・消失の奇術/変化の奇術

用具編
 トリック・コイン/ギミック
著者略歴
高木 重朗(タカギ シゲオ)
昭和5年生まれ。慶應義塾大学経済学部・法学部卒。参議院参事を経て国立国会図書館参事。日本奇術連盟副会長、、日本催眠学会理事など歴任。平成3年没。編著書に『コインマジック事典』『奇術入門シリーズ カードマジック』『奇術入門シリーズ ロープマジック』(以上、東京堂出版)、『大魔術の歴史』(講談社)など多数。
二川 滋夫(フタガワ シゲオ)
昭和18年生まれ。慶應大学工学部卒。高校の数学科教員、塾経営を経て、現在はマジックハウス(マジック用具の通信販売)を経営。著書に『コインマジック』『テーブル奇術入門』『基礎からはじめるコインマジック』がある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。