近刊検索 デルタ

2018年1月12日発売

同文舘出版

「ダイレクト・レスポンス」広告を使って高額商品をバンバン売る法

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ダイレクト・レスポンス広告のノウハウ本。高額で売るのに難しい商品を、広告で売る方法を解説。営業が苦手でも簡単に売れる!
著者略歴
辻壮慈(ツジタケシ)
シガソーラーアメニティ株式会社専務取締役。売れるしくみオフィス(売れる493.com)代表。プレディクト・スクール塾長。 1977年1月生まれ。大学卒業後、就職氷河期のどん底で決まった就職先は光通信。ヘッドハンティングを受け、太陽光発電の会社に転職。その後、滋賀県の実家に戻って太陽光発電の会社を設立。テレアポの即断即決営業で順調に業績を伸ばすが、しだいに売れなくなる。2006年、ダイレクト・マーケティングに出会う。「訪問販売から通信販売」にシフトチェンジ。2年間の試行錯誤の結果、「人なし・金なし・時間なし」の中で、反応が取れるダイレクト・レスポンス広告のノウハウを確立。たった1人で太陽光発電を売りまくる。 2011年、東日本大震災で太陽光発電が脚光を浴び、多くの大手企業が参入。大型量販店やネット企業が激安の価格競争を仕掛ける中、安売りすることなく、成約率90%以上、キャンセル率0%で売りまくる。本書はその体験と知識、発見した技術を赤裸々に綴ったものである。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。