近刊検索 デルタ

10月16日発売予定

南江堂

発熱性好中球減少症(FN)診療ガイドライン(改訂第2版)

978-4-524-25577-1

本体価格:2,400円+税

判型:B5

openbd

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
日本臨床腫瘍学会編集によるガイドラインの改訂版.日本医療機能評価機構「Minds診療ガイドライン作成の手引き2014」に準拠し全面改訂を行った.発熱性好中球減少症(FN)は,造血器腫瘍・固形腫瘍の薬物療法の副作用として起こる.対応が遅れると致死的な状況に陥ることもあり,がん診療に携わる医師・スタッフは適切な対応を知っておく必要がある.評価,治療,予防の3章に分け,各章「解説(総論)+CQ」という構成で解説.また,FNに限らず,がん薬物療法時の感染症予防,ワクチン接種などの疑問にも答えている.

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。