近刊検索 デルタ

2018年1月10日発売

日本経済新聞出版社

投資賢者の心理学

日経ビジネス人文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
行動経済学が明かす
「あなたが投資で勝てないワケ」

 「退職金で投資デビュー」「初めての投資はFX」「長期投資=低リスク」――。
 そんな考え方では、いつまでたっても儲からない。資産運用で陥りがちな心のワナを、行動経済学のエッセンスを入れながら読み解きます!

 投資経験がある投資家はもちろん、これから投資を始めようと思っている初心者にも分かりやすいように、株式や投資信託、国債といった商品の基本も交えて解説。理論名など専門用語も出てきますが、難しく考える必要はありません。誰もが持つ「心」の落とし穴を知り、投資に生かすための知恵を伝授します。
目次
第1章 誰もが思い込んでいる資産運用7つの勘違い

第2章 投資の基本、ありがちな間違いは?

第3章 株式投資に潜む心の罠

第4章 投資信託は知らないことがいっぱい!
 
第5章 マーケットや制度にも罠がある

終 章 では、どうすればいいのか?
著者略歴
大江 英樹(オオエヒデキ)
経済コラムニスト、投資教育アドバイザー 1952年、大阪市生まれ。甲南大学経済学部卒業。野村證券入社。個人の資産運用や確定拠出年金加入者40万人以上の投資教育に携わる。2012年にオフィス・リベルタスを設立。行動経済学会の会員で、行動ファイナンスからみた個人消費や投資行動に詳しい。日本証券アナリスト協会検定会員、1級ファイナンシャルプラニング技能士、生涯生活設計コンサルタント。『投資の鉄人』『定年男子 定年女子』『はじめての確定拠出年金投資』『知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生』など著書多数。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。