近刊検索 デルタ

2017年9月22日発売

日本経済新聞出版社

初心者は投信積み立てから始めよう

お金を増やす投資信託入門
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
今年1月から現役世代すべてに対象が拡大したiDeCo(個人型確定拠出年金)や、来年1月スタートの積立NISA(少額投資非課税制度)でも大注目! 投資信託のキホン、約6000本もある商品の選び方、個人投資家が陥りがちな罠などをわかりやすく解説。低コストで商品設計がシンプルなETF(上場投資信託)も取り上げます。 これから投資を始める人にも最適な1冊!
目次
序 章 お金に働いてもらおう 第1章 投資信託のキホン 第2章 投資信託への投資は二刀流で行こう 第3章 買える投信、買えない投信 第4章 日本の投資信託の問題点 第5章 信じてはいけない9つのウソ
著者略歴
西野 武彦(ニシノタケヒコ)
経済ジャーナリスト 経済ジャーナリスト。1942年愛媛県生まれ。中央大学法学部を卒業後、株式専門誌の編集次長などを経て、経済ジャーナリスト・経済評論家として独立。株式から金融商品、不動産から経済一般まで幅広い分野で活躍中。著書は日経ビジネス人文庫『株で勝つ! 相場格言400』『世界で最も読まれている株の名著10選』、『ケインズと株式投資』(日本経済新聞出版社)など多数。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。