近刊検索 デルタ

2017年9月20日発売

日本経済新聞出版社

うかる! 社労士 入門ゼミ 2018年度版

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
○はじめて受験する人の不安を解消! ・社労士試験は全10科目。マンガと要点解説で基礎がすばやく理解できます。 ○マンガで楽しく理解できる! ・「試験には、どんな問題が出るの?」「いつ行われるの?」「そもそも、どんな資格なの?」……。社労士試験と資格について、マンガで解説します。 ○大事な箇所は図表で理解! ・社労士試験は学習する範囲が広いので、全10科目の基礎だけをコンパクトにまとめました。 ・文章だけではわかりにくい制度などは、図表でスッキリ整理できます。 ○試験問題にチャレンジ! ・受験指導のプロが出題実績を徹底分析。 学習した内容が、実際の試験でどのように出題されるかを例示しました。 ○仕事をしながら受験する人に最適! ・無理なく読み進められます。本書で基礎を押さえたら、『うかる! 社労士 合格テキスト&問題集』を使った本格学習へGO!
目次
ガイダンス――社会保険労務士と社会保険労務士試験 Part1 労働基準法 Part2 労働安全衛生法 Part3 労働者災害補償保険法 Part4 雇用保険法 Part5 労働保険の保険料の徴収等に関する法律 Part6 労務管理その他の労働に関する一般常識 Part7 健康保険法 Part8 国民年金法 Part9 厚生年金保険法 Part10 社会保険に関する一般常識
著者略歴
富田 朗(トミタアキラ)
社会保険労務士 1964年東京生まれ。明治大学工学部卒業後、専門商社を経て、社会保険労務士として独立開業。その後、大手資格試験予備校にて「社会保険労務士試験」の受験指導をはじめると、熱く、楽しく、ポイントを押さえた講義が評判を呼んで人気講師となる。出題箇所を無駄なく、効率的に伝え、多くの受験生を短期で合格に導いている。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。