近刊検索 デルタ

2017年9月20日発売

日本評論社

沖縄の米軍基地過重負担と土地所有権

脱植民地の権利闘争としての辺野古訴訟

978-4-535-52303-6

本体価格:3,500円+税

判型:

openbd

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
辺野古新基地訴訟の最大の論点は米軍基地が沖縄県の経済発展を阻害している点。土地所有権侵害の観点から基地建設撤回を主張する。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。