近刊検索 デルタ

9月27日発売予定

日本文芸社

自力で防ぐ誤嚥性肺炎

のどの筋肉を鍛えて寿命をのばす!

978-4-537-21513-7

本体価格:1,200円+税

判型:

openbd

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
食べ物を飲み込む力(嚥下機能)は、40代から衰え始め、食べ物が気管や肺に入り(誤嚥)、肺炎を起こす原因となる。本書では、飲み込む力を鍛えるトレーニングを図解でくわしく紹介、力の低下予防に役立てる。
目次
飲み込む力は40代から衰える
のどの筋肉を鍛えれば寿命はのびる
飲み込む力を鍛える「のど筋トレ」
誤嚥を招かない食習慣、生活習慣

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。