近刊検索 デルタ

2018年1月25日発売

日本文芸社

メジャーリーグ 世界一の組織と選手たち 誰も歩んだことのない道で何が待っているのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
2018年のメジャーリーグ&大谷翔平を知るための1冊。メジャーでも超一流と言われる打者、投手の凄さや日米、メジャーとマイナーの違いを詳述。大谷選手の能力の特徴、活躍予想、注目すべき対戦相手まで全てが分かる。
目次
はじめに

第1章 大谷翔平選手 夢への挑戦
コラム1 メジャーリーグの上下関係とは?

第2章 技術と環境 日米の違い
コラム2 ルーキーは必ずいじめられる!?

第3章 メジャーリーグ 熱き闘いを支える仕組み
コラム3 メジャーリーグのさまざまなセレモニー

第4章 マイナーリーグ 知られざる格差社会コラム4 マイナーリーグの伝統的なしきたり

メジャーリーガー特別対談:上原浩治×建山義紀

巻末付録
アメリカンリーグ所属チーム分布図/ナショナルリーグ所属チーム分布図

おわりに
著者略歴
建山 義紀(タテヤマ ヨシノリ)
1975年大阪府出身。東海仰星政高校、甲賀総合科学専門学校、松下電器を経て98年ドラフト2位で日本ハムファイターズに入団。主に中継ぎ投手、抑えとして活躍。2010年オフにテキサスレンジャーズに入団。13年6月にニューヨーク・ヤンキースに移籍。14年6月に阪神タイガースに移籍し、同年11月に引退を表明。引退後は野球解説者として、テレビ・ラジオでの中継解説、新聞評論など幅広く活躍中。17年11月第1回アジアプロ野球チャンピョンシップの日本代表投手コーチを務めた。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。