近刊検索 デルタ

2017年9月29日発売

日本文芸社

世界政治 裏側の真実

忍者・佐藤優と狂犬・副島隆彦の手裏剣対談
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
権力者は裏でつながっている! トランプ米大統領誕生後、激変する世界と日本がわかる! トランプ(アメリカ)、プーチン(ロシア)、習近平(中国)……。権力者たちの共同謀議コンスピラシー)とインテリジェンスの正体とは!? 緊迫する国際情勢の深部を日本最高知性の2人が縦横無尽に語る。●2018年4月にアメリカが北朝鮮を空爆する ●欧米との戦いに打ち勝ったプーチン ●第2次ヤルタ体制と拡大するテロリズムの行方 ●諜報大国イギリスのインテリジェンス能力を読む ●安倍政権のコンスピラシーを暴く
目次
はじめに―  世界の裏を読み解くインテリジェンス 佐藤優 第1章  トランプ政権で、いま何が起きているのか  日本人が知らないアメリカ政治の真実 第2章  第2次朝鮮戦争は勃発するか  暴走する北朝鮮を抑え込むアメリカと中国 第3章  やがて実現する米中露三巨頭体制  テロリズムにおびえる世界を管理する”第二 次ヤルタ会談”  第4章  世界を動かすインテリジェンス・ネットワーク  入り込んだら抜け出せないスパイたちの”け もの道” 第5章  共同謀議(コンスピラシー)とは何か  阿部政権と権力者たちの内部抗争 おわりに― 世界基準で知識、思想を語るということ 副島隆彦
著者略歴
副島 隆彦(ソエジマ タカヒコ)
評論家。副島国家戦略研究所(SNSI)主宰。1953年、福岡市生まれ。早稲田大学法学部卒業。常葉学園大学教授等を歴任。政治思想、金融・経済、歴史、社会時事評論など、さまざまな分野で真実を暴く。
佐藤 優(サトウ マサル)
1960年、東京都生まれ。作家、元外務省主任分析官。同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。本省国際情報局分析第一課主任分析官等として対ロシア外交で活動。現在、圧倒的な知識と経験を活かし、執筆活動など多方面で活躍中。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。