近刊検索 デルタ

2017年9月28日発売

農山漁村文化協会

小さい林業で稼ぐコツ

軽トラとチェンソーがあればできる
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「山は儲からない」は思い込み。自分で切れば意外とお金になる。チェンソーの選び方から、安全な伐倒法、造材、搬出の工夫まで。
目次
パート1 自分で切れば意外とおカネになる編 初代モリ券長者は43年ぶりのUターン農家 シマントモリモリ団が始めた自伐型林業 山暮らしの術に薪販売あり 斧を使った薪割りのコツ 薪割り機の工夫 薪販売でいちばん大事な乾燥のコツ 薪を売るコツ 人に任せると1立法メートル、自分で切れば3100円 パート2 チェンソーを使いこなす編 装備とチェンソーの選び方/エンジン始動のコツ/疲れない姿勢と持ち方/玉切りをうまくやるコツ/目立てのカンドコロ/伐倒のコツ パート3 小さい林業で稼ぐための基礎知識編 うちの山とのつきあいはどう変わってきたんだろう? そもそもよくわからない林業のイロハ 山の探偵に聞く――うちの山の境界を探すコツ <間伐の基本を知りたい> いつ、どんな目安で間伐すればいい? <稼ぐためのコツを知りたい> 作業道づくりから始まる 1日3万円稼ぐ木の切り方――造材のコツ 自分で製材すれば丸太の4~5倍で売れる パート4 木を運ぶ道具・機械編 アルミブリッジと滑車があれば人力でここまで積める トラクタで集材、積み込み みんなが使ってる搬出道具・機械ってどんなの? 自伐型林業の広がりと就林支援

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。