近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
世界でもっとも有名な日本人絵師・葛飾北斎。
北斎はなぜ、これほどまでに人々を魅了するのでしょうか。
誰もが知っている名作約50点を現代の視点でとらえ直すことで、北斎作品が世界中に広まった理由を徹底解剖。
さらに、大英博物館での大規模個展で明らかになった北斎の最新研究に触れた対談も網羅した、北斎決定版といえる一冊です。

巻頭では、コムアイ(水曜日のカンパネラ)が北斎ゆかりの地、隅田川周辺をめぐります。このほか、浮世絵研究者ティモシー・クラーク、浅野秀剛の最新研究対談や、春風亭一之輔、猪子寿之、原恵一、五十嵐大介、横山裕一など、豪華なラインナップによる、北斎最新案内です。

※ 本書は『美術手帖2016 年12 月号増刊』を一部再編集し、単行本化したものです。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。