近刊検索 デルタ

2017年10月23日発売

ベストセラーズ

骨ストレッチ・ランニング

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介

テレビで話題の
「骨ストレッチ•ランニング」。
最新メソッド34を、写真とイラストでわかりやすく解説。

もっと速く、もっと長くラクに走りたい!
故障やケガに悩まされている……
そんなランニングの悩みを抱えている人は
筋肉を無理に伸ばすのではなく、
骨を効果的に動かす
「骨ストレッチ•ランニング」をおすすめします。
プロのランナーだけでなく、誰にでも
いつでも、どこでも実践でき、すぐに効果を体感できます!


【本文】
「時間をかけず、すぐに効果が確認できる。
衝撃の一言でした」
和泉憲昌さん( 中距離陸上選手、防衛大学校• 陸上部監督)
「体育の授業、陸上部の練習で、体験中!
理屈を超えた効果に生徒たちもビックリ!!」
高橋正也さん( 開成中学• 高校教諭/体育、陸上部顧問)
「指導に取り入れ、生徒のほとんどが
自己ベスト、女子のリレーは負け知らずに!」
安井章泰さん( 近江兄弟社高校教員、2001年世界陸上100m日本代表)

【目次】
第1章 トレーニングの常識をすべて疑おう!
第2章 「骨ストレッチ」でウォーミングアップ!
第3章 すぐに覚えられる! 「立ち方」「歩き方」のコツ!
第4章 「骨ストレッチ・ランニング」の秘密を大公開!
第5章 「心地よく」「速く」走るためのヒント!
第6章 身体感覚を磨き、心と体を解放させよう!
目次

第1章 トレーニングの常識をすべて疑おう!
 「ストレッチすると体が重くなる」って本当?
 ランナーのケガが減らないのはなぜ?
 腹筋運動は走りの邪魔をする!?
 体幹は「固める」より「ゆるめる」ことが大事
 心地よいと感じるほうがパフォーマンスは上がる!
 チーターにボコボコの腹筋はない
 運動の効果は「エビデンス」では表しきれない

【体験談 1】和泉憲昌さん

【 エクササイズ 】
腸ほぐし/マグロの中落ちストレッチ/手ほどき/
足ほどき/大腰筋ほぐし


第2章 「骨ストレッチ」でウォーミングアップ!
 心地よく動ける体づくりからスタート!
 目に見えない「骨」に注目しよう!
 簡単な動作で腕が勢いよくまわる!
 前屈で体がラクラク手がつくように!
 ハムストリングを刺激する効果的な方法は?
 なぜ手首や足首を押さえるのか?
 骨ストレッチ流•体幹トレの秘密は「鎖骨」にあり!
 骨と一緒にインナーマッスルも動く!
 親指はブレーキ、小指はアクセル
 親指と小指で「パワールート」をつなげる!

【体験談 2】高橋正也さん
【体験談 3】田井小百合さん

【 エクササイズ 】
手首ブラブラ/手首肩甲骨ストレッチ/手首背伸び/
足首まわり/足首前屈伸ばし/足首ハムストリング•ストレッチ/
鎖骨ひねり/膝体側伸ばし


第3章 すぐに覚えられる! 「立ち方」「歩き方」のコツ!
 軸を固めても体が緊張するだけ
 「体の骨組み」を意識して立ってみよう
 踏ん張らなくても体は安定する
 最小限の力で効率よく動くには
 足の「中指」を意識して歩こう!
 地面を蹴らないほうがラクに歩ける
 シャツの胸を引っ張るだけの簡単ウオーキング
「骨ストレッチ•ウオーキング」を初公開!

【 Exercise 】
ダブルTの立ち方/ダブルTウオーク/後ろウオーク/
胸ひっぱりウオーク/手首肩甲骨ウオーク/
鎖骨ひねりウオーク/手首背伸びウオーク


第4章 「骨ストレッチ・ランニング」の秘密を大公開!
「ダブルT」でランニングしてみよう!
ランニング中の「腕振り」はどこまで必要か?
 腕振りの効果をテストしてみよう
 体幹ランニングの秘訣は「手を軽く握る」こと
 しっかり腕を振る「悪いクセ」を解消するには
「いつまで地面とケンカするんですか?」
 江戸時代の「飛脚走り」をアレンジする

【 Exercise 】
ダブルTランニング/腕振りストップ運動/
胸ひっぱりランニング/飛脚ランニング


第5章 「心地よく」「速く」走るためのヒント!
 日本代表がリレーに強い理由
 スタートダッシュを成功させる意外な方法
 ウサイン・ボルトは「鎖骨使い」の名手
 「あばらに手を当てる」だけで動きが劇的に変わる!
 フルマラソンを「心地よく」完走するには
 体の深部をほぐすメソッド
 骨盤にたまった疲れを解除する

【体験談 4】安井章泰さん
【体験談 5】杉本美夏さん

【 Exercise 】
手のひら返し/お盆でスタートダッシュ/
あばらウオーク&ランニング/あばらウオーク&ランニング•リバース/
あばらパンチ/烏口突起ほぐし/頭頂ひらき/大腿四頭筋ほぐし/
仙腸関節ほぐし/仙腸関節ほぐし•うつ伏せバージョン


第6章 身体感覚を磨き、心と体を解放させよう!
 成長に我慢や苦痛は必要ない
ゴールが勝手に近づいてくる感覚
うまく動けた時の感覚をいかに再現するか
頭を使わず、矛盾は矛盾のまま受け入れる
「違和感」を大事にすることで道は開けてくる! 
 筋トレは本当に必要ないのか?
 日本人の身体感覚のすばらしさを見直そう
 頑張りすぎの脳から自由になる
 心地よさを脳にインプットし、生き方を変えよう

【体験談 6】渡辺潤一さん

おわりに

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。