近刊検索 デルタ

2017年10月6日発売

扶桑社

京都、朝あるき

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
京都市長・門川大作さん、推薦! 「凛とした空気の朝、千年の歴史と素顔の京都に出会えます!」 近年では「朝活」といった言葉が定着し、旅先での朝を気持ちよくすごす提案も増えてきました。 寺社仏閣の多い京都の朝は早い。 だからこそ、いつもより早起きして朝から京の町を満喫できるスポットをピックアップ! 朝陽を浴びながらの露天風呂、美味しい祇園の朝食専門店、 特別プランで混雑回避する紅葉狩り……など、 選りすぐりの「朝あるき」プランをたっぷり紹介します。 ●春 花見、和菓子体験、朝ヨガなど ●夏 あじさい園、みたらし祭、二条城など ●秋 写仏、パン屋さんめぐり、紅葉狩りなど ●冬 坐禅、朝市、手づくり市など ことり会ならではの目線とセレクトで京都の朝の愉しみ方を提案する、贅沢な1冊の登場です!
著者略歴
ことり会(コトリカイ)
ライター(ときどきカフェ店員)江角悠子、ライターと高校国語科講師の二足の草鞋を履く椿屋 山田涼子、イラストレーターの辻ヒロミの京都在住フリーランス3人が2011年に結成した会。「もっと京都を知ろう!」という想いで集うユニットで、改めて歴史を学び、素敵な場所に行き、おいしい料理を食べ、かいらしい(可愛らしいという意の京ことば)ものを愛でながら、京都の魅力を再発見していこうという集団。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。