近刊検索 デルタ

2018年1月12日発売

扶桑社

相撲めし-おすもうさんは食道楽-

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
【内容紹介】

日本漫画家協会理事長・ちばてつや氏も推薦!
「垂涎必至!豪快で生き生きとしたおすもうさんたちの食べっぷりにワシはすっかりタニマチ気分」

食べることが仕事のひとつであるおすもうさんは、かなりのグルメであることはご存じのはず!
たくさん食べられるために工夫された部屋のちゃんこは絶品、地方巡業先での美味しい店をよく知っている、兄弟子から美味しいお店を伝授されたりと、これで美食家にならないわけがありません!

ちゃんこ鍋のイメージが強いですが、本書はちゃんこ鍋がメインではありません!彼らは和食、中華、洋食、焼肉までなーんでも食べるのです! そんなおすもうさんの食事情を、元力士であり相撲漫画家の琴剣が漫画+エッセイでお伝えします。

「本場所初日には必ずあさりとトンカツを食べる。“あっさり勝つ”のゲン担ぎです」(高安関)
「名古屋場所で必ず行くうな丼は本当に絶品です!」(嘉風関)
「店員は無愛想だし店内は汚いのに通いたくなる洋食屋があります」(豪栄道関)
「貧乏時代に食べた兄弟子の作ったチャーハンは本当に美味しかった」(照ノ富士関)
「カレーは好きだけど、カレーライスはNG。カレーとライスは別々に限ります!」(千代丸関)
「ちゃんこ長がつくった唐揚げタルタルソースがけを丼にすると最高!」(琴奨菊関)

などなど、勝負めし、行きつけめし、思い出めし、こだわりめしまで、食にまつわることを幅広く紹介!

笑いあり、涙あり! おすもうさんたちのリアルな“めしばな”にぜひ舌鼓を打ってください。

twitter「相撲めし」公式アカウント/@sumomeshi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。