近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
17歳のときに両親を亡くしてから7年間、 セアラは自分を犠牲にして妹の幸せのためだけに生きてきた。 だが、最愛の妹は、ギリシア人の愛人に捨てられたあげく、 19歳になったばかりで赤ん坊を遺してこの世を去ってしまった。 それはすべて愛人の兄アレックス・ターザキス―― 気が遠くなるほどの富豪で権力を一手に握っている男が、 ふたりの結婚を頑として許さなかったせいだった。 しかも、アレックスは妹の葬儀の日に現れたばかりか、 端整な顔に冷酷さを滲ませて、セアラに赤ん坊を渡すよう告げた。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。