近刊検索 デルタ

2018年2月21日発売

毎日新聞出版

世界まちかど地政学 90カ国弾丸旅行記

90カ国弾丸旅行記
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
世界の面白い街の経済を地理と歴史で読み解く!
経済の現実から、日本の未来のヒントを探す旅

世界90カ国を踏破した「行動するエコノミスト」である著者がライフワークとする「世界ぶっつけ本番の旅行記」。
行ってみて初めて分かる現実とは、テレビやネットに載らない世界経済の意外な姿だった。

・低賃金のイメージが強いアイルランドは、実はイギリスの1・5倍も豊かである!
・カリーニングラードなど第二次大戦後からロシアが占拠する軍事拠点があるため、北方領土の返還交渉は望みなし?!
・軍隊を持たないパナマが独立を維持できる理由とはなにか?
・空気の薄いラパスでは、富裕層ほど空気の濃い低い土地に住む?!

土地土地の魅力あふれる「街」の成り立ち(歴史)と条件(地理)、そして日本との比較を通して、世界経済の今と未来を読み解く!
目次
序章 (インタビュー)
第1部 ヨーロッパ・旧ソ連-「プライド」と「経済発展」の狭間で
1章 北アイルランド
2章 ウエールズ
3章 スコットランド
4章 イングランド点描
5章 ルクセンブルク
6章 アンドラ(原稿ファイル後送)
7章 カリーニングラード
8章 バクー
9章 トビリシ
10章 エレバン

第2部 アジア・新大陸-辺境にこそ文化が残る
11章 スリランカ コロンボ
12章 ヤンゴン
13章 新幹線乗り比べ:台湾
14章 新幹線乗り比べ:北京
15章 新幹線乗り比べ:上海
16章 新幹線乗り比べ:ソウル
17章 アンカレッジ
18章 パナマ
19章 ラパス

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。