近刊検索 デルタ

10月27日発売予定

森北出版

大学新入生のためのリメディアル数学(第2版)

978-4-627-05202-4

本体価格:2,400円+税

判型:菊

openbd

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
理工系の大学生やエンジニアにとって基礎として必要不可欠な、中学~高校の数学を1冊で網羅した入門書です。

三角関数・微積分・ベクトルといった「これだけはきちんと理解しておくべき」数学の基礎知識が、つまづきやすい部分を補足しつつ平易に解説されています。
各項目は基本事項→例題→確認問題の順に整理され、基礎から体系的に学べる構成となっています。

また、章末には基本・実力・応用と3段階にレベル分けされた演習問題を多数収録しており、基本的な計算問題から実用例に即した問題まで、理解度に応じて学習が進められます。

第2版では、最新の高校数学指導要領の反映、全体的な解説の見直しが行われています。
目次
第1章 数と文字式の計算
第2章 一次方程式
第3章 因数分解
第4章 二次方程式
第5章 図形と三角比I
第6章 図形と三角比II
第7章 三角関数の諸公式
第8章 指数関数
第9章 対数関数
第10章 微分法I
第11章 微分法II
第12章 微分法III
第13章 積分法I
第14章 積分法II
第15章 数列
第16章 極限とさまざまな関数
第17章 平面ベクトル
第18章 空間図形と空間ベクトル
第19章 行列
第20章 二次曲線
第21章 軌跡
第22章 複素数
第23章 場合の数と統計
第24章 確率
補足A 不等式の一般解法
補足B 論証の方法
補足C 有効数字
補足D 曲線の長さ

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。