近刊検索 デルタ

9月27日発売予定

有斐閣

民法7 親族・相続〔第5版〕

978-4-641-22104-8

本体価格:2,400円+税

判型:四六

openbd

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ケース,Column(新しいテーマ),Web(横断的解説),図等を駆使して親族・相続法をわかりやすくかつ立体的に解説。再婚禁止期間,預金債権に関する最高裁の判断や相続法改正の動きといった近時の動向を織り込むと共に全体を見直した。〈2色刷〉
目次
PART1 親族法
 第1章 親族法総則/第2章 夫 婦/第3章 親 子/第4章 親 権/第5章 後見・保佐・補助/第6章 扶 養
PART2 相続法
 第7章 相続法の基礎/第8章 相続人と相続分/第9章 相続の効力/第10章 相続の承認・放棄/第11章 財産分離/第12章 相続人の不存在/第13章 遺 言/第14章 遺留分
◆Columnの例
 増加する国際結婚/夫婦別姓論/性別適合手術と戸籍訂正/難病と離婚/里親制度/匿名出産とBabyklappe/クローン人間は誕生するのか/子どもに対する虐待/扶養と相続/公的介護保険/死後生殖の可否/信託と相続/中小企業の経営の承継と遺留分
◆Webの例
 取消しの意義/日常家事債務と表見代理/扶養請求権の侵害と不法行為責任/債権者取消権と相続放棄・遺産分割協議/遺贈による権利移転の対抗力

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。