近刊検索 デルタ

2018年1月15日発売

臨川書店

国語国文 86巻12号

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
第86巻第12号(通巻1000号)目次
『河海抄』の注の終焉(吉森佳奈子)(よしもりかなこ・筑波大学大学院准教授)
源頼光の妖怪退治絵巻における漢文学の受容の一側面 ――『史記』の受容をめぐって(白 渓)(はく けい・京都大学大学院博士後期課程)
「はなし」としての『諸道聴耳世間狙』(野澤真樹)(のざわまき・大谷大学文学部文学科任期制助教)
目次
第86巻第12号(通巻1000号)目次
『河海抄』の注の終焉(吉森佳奈子)(よしもりかなこ・筑波大学大学院准教授)
源頼光の妖怪退治絵巻における漢文学の受容の一側面 ――『史記』の受容をめぐって(白 渓)(はく けい・京都大学大学院博士後期課程)
「はなし」としての『諸道聴耳世間狙』(野澤真樹)(のざわまき・大谷大学文学部文学科任期制助教)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。