近刊検索 デルタ

2月6日発売予定

臨川書店

金沢文庫資料全書 第5巻 戒律篇(一)

戒律篇(一)
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
鎌倉時代中期より南北朝時代にかけて金沢北条氏一門と称名寺の学僧が収集・学習した万余の典籍の中から、神奈川県立金沢文庫が厳選し、昭和49年から平成3年に総力を挙げて編集・発行した学術資料の復刻版。
平成28年夏に国宝に指定された称名寺蔵・金沢文庫管理の聖教類を収録。仏教史・寺院史をはじめ日本中世文化の研究に長く寄与しながら、近年入手困難となっていた重要資料を限定復刊する。


【内容】

解題執筆=納冨常天・真鍋俊照・高橋秀榮・日置孝彦

教誡儀鈔・結界唱相・結界法則・四分律注比丘尼戒本・十門口義・菩薩戒義記・律宗瓊鑑章

(総説)金沢文庫における戒律典籍 納冨常天
目次
教誡儀鈔・結界唱相・結界法則・四分律注比丘尼戒本・十門口義・菩薩戒義記・律宗瓊鑑章

(総説)金沢文庫における戒律典籍

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。