近刊検索 デルタ

2018年6月26日発売

美術書出版芸艸堂

関谷巖 スリランカ写真集『菩提の樹』

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
関谷巖写真集第3弾!
スリランカ独立70年記念。2000年からミャンマーの仏教風景に魅せられた著者。
ミャンマーへの仏教はスリランカより招来された史実に接し、2006年からスリランカの各地を巡る。
「アーユーボゥワン(こんにちは)!!」人々と交わすやさしい言葉の響き、慈しみにあふれた笑顔に迎えられ、この撮影の旅は始まった。聖木である菩提樹の清風につつまれて、慈愛の国スリランカに深く根づく仏教文化の「歴史」を、「風景」を、そしてまた人々と暮らしの「姿」を、畏敬の想いを抱いて撮り続けた写真161点を掲載。
著者の篤い眼差しをこめて贈る「スリランカ慈影(じえい)の詩(うた)」。
目次
Ⅰ「祈」暮らしに息づく「祈りの姿」P.2~15
Ⅱ「荘厳」歴史の中で「育まれた姿」P.16~37
Ⅲ「佛」日々「接する姿」P.38~59
Ⅳ「僧」日常の「親しみの姿」P.60~65
Ⅴ「景」多様な文化「島の姿」P.66~79
Ⅵ「衆」人々の「営みの姿」P.80~111
後記P.112~115
地図P.116~117
撮影手控えP.118~P.127
著者略歴
関谷巖(セキヤイワオ)
1945年東京生まれ。弁護士。 1987年写真家・故深田登美雄氏に師事。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。