近刊検索 デルタ

2018年6月19日発売

花伝社

うつせみの世 夜話三題

中高年の性・孤独・恋
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
黄昏の事件簿
思いがけない恋、ストーカー、連れ合いの死……

仕事も子育ても一段落、穏やかな日常に
ある日突然「事件」が起きる──
現代の孤独を描く
著者略歴
安保 邦彦(アボ クニヒコ)
1936年、名古屋市生まれ 南山大学文学部独文学科研究課程修了 名古屋市立大学大学院経済学研究科修士課程修了 大阪大学大学院国際公共政策研究科博士後期課程修了 国際公共政策博士 元日刊工業新聞編集委員 元愛知東邦大学経営学部教授 元名古屋大学先端技術共同研究センター客員教授 愛知東邦大学地域創造研究所顧問 主な著書 『中部の産業──構造変化と起業家たち』(清文堂出版) 起業家物語『創業一代』『根性一代』(どちらもにっかん書房) 『二人の天馬──電力王桃介と女優貞奴』(花伝社)など多数。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。