近刊検索 デルタ

2月15日発売予定

現代書館

山田わか 生と愛の条件

ケアと暴力・産み育て・国家

望月雅和/著・編集

本体価格:2,300円+税

判型:四六

openbd

月次:
189位

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
内容紹介

序 章 愛の飛翔と切断――人間の成長と教育を学ぶために(望月雅和)
第一章 イライザ・ドゥーリトルの憂鬱(一)(大友りお)
第二章 イライザ・ドゥーリトルの憂鬱(二)(大友りお)
第三章 女性の商品化と越境――出会いの地アメリカ(纓坂英子)
第四章 対人援助と人道主義――山田わかにおける法と思想の原理(森脇健介)
第五章 山田わかの反女権論とファシズムの時代――盟邦ドイツ・イタリアへの特派(弓削尚子)
第六章 愛とケアについて――体験による学びと実践のレッスン(望月雅和)
解 説 個人の物語から何が読みとれるか(能智正博)

女性思想家・運動家 山田わかの基本図書。
〝奪われた性〟から〝愛国女性〟へ。
山田わか(1879-1957)の思想から、「愛」と「殖やす」の違和感、そして21世紀の産み育てる性を〝私も〟考える。
教育とケアに関するテキストにも最適。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。