近刊検索 デルタ

2月1日発売予定

彩流社

おやこで楽しむ講談入門

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「聴く・知る」「読む」「作って発表する」

講談とは何か、どこに行けば聴けるのか、
どんな講談があるのか、
演目とその歴史的文化的背景や倫理観、道徳などを
学びつつ、わかりやすく解説。
さらには講談を語れるように手引きする。

【小学校高学年向けルビ付】
目次
【目次・構成】

[1]講談の歴史(江戸・明治・大正・昭和)

[2]どんな話を聴くことができるの?(軍談、武芸、
政談、世話、白波、侠客、新作など)

[3]講談のテーマ(道徳教育、現代とのテーマのずれ、
生きるって素晴らしい)

[4]道具を揃える(釈台、高座の設営、張り扇の作り方、
他の小道具など)

[5]声を出す(講談独特の言い回し、修羅場読み)

[6]名作講談(那須の与一、宮本武蔵、真田十勇士、
大岡政談、牡丹灯籠など)

[7]オリジナル講談を作って発表しよう

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。