近刊検索 デルタ

2017年9月30日発売

ナカニシヤ出版

特別支援(心理)第二研究室

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「ぼくはぼくだから、ぼくのままでいいんだ」様々な子どもたちとの出会いや心のエピソード。特別支援(心理)第二研究室の扉が開く。
目次
●主な内容 はじめに 同類 におい ハーメルンの笛吹き 理解 ケースバイケース こころのありよう フランス人 脳の癖 空に浮かぶ城 特別支援(心理)第二研究室 おわりに
著者略歴
郷右近 歩(ゴウコン アユム)
博士(教育学)。三重大学教育学部准教授。著書に「特別支援教育におけるコーディネーターの役割」(2008,ナカニシヤ出版)、「Trisomy 18: A case study」(2010,ナカニシヤ出版)、「Romantic Science: A case study」(2011,ナカニシヤ出版),他。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。