近刊検索 デルタ

8月1日発売予定

商事法務

必携 債権法を実務から理解する21講

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
2020年4月に施行される新しい債権法を実務から理解できるように、企業法務への影響とその対策を検討する必要性が高い項目を、論点別・業界別にQ&A形式でやさしく解説。本格的に学習をはじめる際の必携書。
著者略歴
柴田 征範(シバタ ユキノリ)
虎門中央法律事務所 弁護士
板垣 幾久雄(イタガキ キクオ)
虎門中央法律事務所 弁護士
臺 庸子(ダイ ヨウコ)
虎門中央法律事務所 弁護士
浜本 匠(ハマモト タクミ)
虎門中央法律事務所 弁護士
林田 健太郎(ハヤシダ ケンタロウ)
虎門中央法律事務所 弁護士
塗師 純子(ヌシ ジュンコ)
虎門中央法律事務所 弁護士

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。