近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
店長を務めた著者が、花屋の日々の業務とその喜び・厳しさ、1年間の仕事のサイクルなどを紹介する。そして、スキル磨きや就職先の探し方、いい店の見分け方、花の種類や特性の覚え方を具体的にレクチャーして、「花のプロフェッショナル」への道筋を示す。
目次
はじめに――「花屋さんになりたい!」と思ったら 第1章 花屋さんのイメージと実態  1 花屋さんは優雅でキレイな夢の仕事?  2 実際の花屋さんはいわゆる「3K」職  3 花屋さんの仕事に向く人・向かない人  4 花屋さんの仕事のうれしいところ  5 花屋さんの仕事の厳しいところ 第2章 花屋さんの仕事は実際にはどんな仕事なのか  1 花屋さんは花を売るのが仕事ではありません  2 花屋さんは、花を扱う仕事のうちの一つ  3 花を販売する仕事の種類  4 業務・商品・お客を選ぶことでさまざまなタイプの花屋さんができる  5 店のタイプごとに店の仕事も変わる  6 店の運営形態によっても仕事が変わる 第3章 花屋さんの日々の業務  1 一般的なオールマイティー型花屋さんの業務  2 花屋さんの仕事サイクル:一日  3 花屋さんの仕事サイクル:一週間  4 花屋さんの仕事サイクル:一年  5 一般的な花屋さんの商品種類  6 特別な商品  7 花屋さんの商品で大切なこと  8 フラワーデザインを習っておいたほうがいいの? 第4章 花屋さんの仕事で使うスキル  1 社会一般常識  2 接客  3 小売業の一連業務  4 花の知識を使う  5 人の思いをしっかり相手に届ける  6 思いを届けるための贈答マナー 第5章 毎日できる! 花屋さんスキルの磨き方  1 何から学んだらいいのかわからない  2 店としてのマナーを学ぶには  3 書いて伝えるスキル磨きに毎日できること  4 花の知識を覚える三つのステップ――何のために覚えるの?  5 切り花の名前や特徴・扱い方を覚えるコツ  6 鉢物の名前や特徴と育て方を覚えるコツ  7 「いまできること」を前向きにやろう 第6章 花屋さんに就職するには  1 花屋さんで求められる人材とは  2 求人募集の探し方  3 応募前に確認しておくこと  4 応募時に何をアピールすべきか  5 面接時に確認しておくこと  6 入店前に確認するといいこと  7 よくある就職相談Q&A 第7章 働き始めたら――新人の心がけ  1 店に立った瞬間、あなたもプロフェッショナルになる  2 「この店は自分の店」と思おう  3 見下していい仕事はない  4 仕事を楽しくしよう!  5 環境がよくないと思うときは おわりに
著者略歴
本多 るみ(ホンダ ルミ)
東京農業大学農学部農芸化学科卒(土壌肥料学専攻)、学芸員資格所持。大学卒業後、11年間の生花店勤務(店長)を経て、出産を機に独立。2007年生まれの息子、13年生まれの娘の育児をしながら、みずからの「家庭の花」を紹介しつつ、家庭でできる毎日の暮らしのエッセンスを発信。著書に『花贈りの便利帖――こんなときにはどんな花を贈るといい?』(誠文堂新光社)、ウェブサイトに「花*生活」(http://blumeleben.com/)、「お花屋さんのなり方/働き方」(http://ameblo.jp/21star/)、「お花屋さんの教科書」(http://blumeleben.jp/)、「簡単♪3分フラワーアレンジ」(http://blumeleben.blog25.fc2.com/)など。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。