近刊検索 デルタ

5月1日発売予定

実務教育出版

プロトレイルランナーに学ぶ やり遂げる技術

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
50歳を目前、プロトレイルランナーとして走り続けた著者が贈る、レース・人生・仕事で結果を出す方法!
目次
はじめに -僕は絶対にあきらめない-
第1章 本番までにできることはすべてやる -成果を出すトレーニング-
第2章 集中力を極限まで高める -勝負どころのメンタルマネジメント-
第3章 つねに考えながら走る -実力を出し切る方法-
第4章 自分の限界を超える -サバイバルレースを走り抜く方程式-
第5章 結果を次につなげる -本番後の学びと回復力-
第6章 開拓者として生きる -プロトレイルランナー、レース運営の哲学-
第7章 これからも走り続ける -50歳からのリスタート-
著者略歴
鏑木 毅(カブラキ ツヨシ)
鏑木毅(かぶらき つよし)/日本のトレイルランナーの第一人者。2009年世界最高峰のウルトラトレイルレース「ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(通称UTMB、走距離166km)」にて世界3位。同年、全米最高峰のトレイルレース「ウエスタンステイツ100マイルズ」で準優勝など、48歳となる現在も糖質制限を導入して世界レベルのトレイルランニングレースで常に上位入賞を果たしている。2011年に観光庁スポーツ観光マイスターに任命される。現在は競技者の傍ら、講演会、講習会、レースディレクターなど国内のトレイルランニングの普及にも力を注ぐ。 主な著書は『極限のトレイルラン 』(新潮社)『鏑木 毅 トレイルランニングトレーニングBOOK』(日東書院)など。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。