近刊検索 デルタ

2月5日発売予定

草思社

文庫 あら、もう102歳

俳人 金原まさ子の、ふしぎでゆかいな生き方
草思社文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「わたし自身、年をとればとるほど、書くものが自由になっていくように思います。
他人様の物差しにかなうかどうかはわかりませんが、自分のなかに、あたらしい花が開くように、世界が生まれて拡がっています」(本文より)

俳句界で“不良少女”と呼ばれた102歳の著者が、そのみずみずしい感性をはじめて明かした一冊。
四ツ谷で暮らした少女時代から、銀座で過ごした青春時代、結婚・出産、夫の浮気、そして49歳で飛び込んだ俳句の世界――
俳人金原まさ子が綴る、その半生と102歳の日常。
巻末に100歳から106歳までの句作を厳選収載!

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。