近刊検索 デルタ

2017年9月19日発売

SBクリエイティブ

60代 シンプル・シックな暮らし方

それは、小さな工夫の積み重ね
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
シンプルライフのお手本として、これまで数多くの雑誌で紹介されてきた石黒智子さん。 そんな石黒さんが60代を迎え、暮らしを「さらにシンプルに、家事を簡単にしていく」ために、変えたこと、はじめたことを豊富なカラー写真と文章で綴る実用エッセイです。 一歩足を踏み入れると、すがすがしい空気が流れ、訪れる人だれもがなつかしい気持ちになる魅力的な部屋。 たのしく家事をこなせるように、部屋のいたるところにちりばめられた工夫の数々。 なぜ、こんなにも快適なのでしょう? なぜ、35年前に建てた家がだんだん美しく、気持ちのよい空間になっていくのでしょう? 「毎日、あたらしい発見と気づきがあり、暮らしは日々変わっていきます。」そう語る石黒さんの、知恵と工夫がたくさん詰まった一冊です。
著者略歴
石黒 智子(イシグロ トモコ)
神奈川県在住。キッチン道具や器、生活雑貨など、デザイン・機能ともに優れた商品を見つけ出す名人として、数多くの雑誌などで提案している。1980年から雑誌・新聞でコラム、エッセイを執筆。1999年より『プラスワンリビング』(主婦の友社)にて「楽しいハウス・キーピング」を連載。2001年に自身のサイト「石黒智子のLife Style」を開設。ほぼ毎日更新する「一日一文」に、台所道具の使い方や日々の暮らしを綴る。商品開発を手がけた「亀の子スポンジ」(亀の子束子西尾商店)は記録的なヒットとなり、「日本パッケージデザイン大賞2017 大賞」を受賞。おもな著書に、『小さな暮らし』『わたしのレシピノート』(ともにSBクリエイティブ)、『捨てない知恵』(朝日新聞出版)、『探さない収納』『少ないもので贅沢に暮らす』『わたしの台所のつくり方』(いずれもPHP文庫)など。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。