近刊検索 デルタ

2017年9月15日発売

秀和システム

図解入門業界研究 最新 保育サービス業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第3版]

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
成長著しい保育サービス業界研究入門書の改訂第3版です。
子ども・子育て関連3法に基づく子育て支援新制度や、待機児童解消のための政策、企業主導型保育事業など各種事業や施設などについてわかりやすく解説。
保育サービス業界の全体像、最新動向、今後の展望がこれ1冊でわかります。保育サービス業界への就職、転職、ならびに参入を考える企業人必携!
目次
口絵 子ども・子育て支援新制度の「今」
第1章 保育サービス業界を取り巻く外部環境と社会問題
第2章 子ども・子育て支援新制度の概要
第3章 子ども・子育て支援新制度による近未来予測
第4章 保育サービスの業界構造と事業形態
第5章 保育サービス市場新規参入の実態
第6章 保育サービス企業ランクと参考事例
第7章 保育サービス経営の基本
第8章 今後の保育サービス経営において大切なこと
著者略歴
大嶽広展(オオタケヒロノブ)
株式会社船井総合研究所 保育・教育支援部 グループマネージャー シニア経営コンサルタント 成蹊大学工学部経営情報工学科卒。2006年に株式会社船井総合研究所で初めて保育業界のコンサルティング領域を確立。社会福祉法人、学校法人、株式会社などの法人格に捉われず、保育園(認可、小規模、企業主導型)の新規開設・多園化支援、認定こども園移行支援、保育事業参入支援、保育士採用・育成などを得意領域とし、全国の保育園・幼稚園経営者が加盟する「新時代保育園幼稚園経営研究会」の責任者を務める。 2011年には東日本大震災後に経済産業省の委託事業である「全国保育園防災マニュアル」作成の統括責任者として、2016年にも同省の「保育ニーズに応じた保育供給の在り方及び保育の経営力向上に関する調査研究」の統括責任者として従事する。さらに、全国の自治体の子育て政策の顧問アドバイザーも務めるなど、業務は多岐にわたる。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。