近刊検索 デルタ

6月29日発売予定

水声社

立原道造 故郷を建てる詩人

故郷を建てる詩人
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
青春の抒情をうたう詩人であると同時に、将来を嘱望された新進建築家でもあった立原道造(1914~1939)。故郷喪失感を抱えた東京人としての彼は、文学と建築という対照的領域において「第二の故郷」をいかにして創造したのか?
従来の立原論が見過ごしてきた「詩人にして建築家」という二重性に着目し、双方を同等の比重で論じる初めての立原論。実地調査にもとづく発掘資料の他、建築設計図など貴重な図版を多数収録!

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。