近刊検索 デルタ

2018年7月20日発売

フランス書院

吸血鬼メイドさんは甘やかしたい

美少女文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「ご主人様ぁ、シルヴァの××、ご主人様の、
ちゃんと呑み込んでるの、見えますか?」
 銀髪の吸血鬼メイドが少年ご主人様にまた
がって、甘やかし騎乗位!
「うん、よく見えて……すごくえっちだよ」
「存分に、気持ちよくなってくださいぃ……
いっぱい甘えて、好きなときに、好きなだけ、
せーえき、ぴゅっぴゅっしてください……」
 ご主人様を甘やかせるのはメイドの幸せ。
「あ、だめです、そんなに激しくされては」
 けれど、いつの間にか、セックスの主導権
は完全に逆転していて。
 腰を動かしていたはずの吸血メイドは今や
すっかり腰砕けにされ、主からの突き上げに
淫らな蜜を溢れさせて悶えるばかり。
――本と銀色に導かれて、総士が出逢った
孤独な吸血鬼メイド・シルヴァ。
 甘え甘やかされ――少年は彼女にかけられ
た呪いを解くため、母が残した魔導書に挑む。
目次
母からの手紙
第一話 吸血鬼メイドはご奉仕したい
第二話 五百年の処女をご主人様に
第三話 甘やかしHは授乳&騎乗位で
第四話 私は世界で一番幸せなメイド
第五話 愛しております、ご主人様。
第六話 本と銀色が導く、未来
エンディング 手を繋いで

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。