近刊検索 デルタ

2018年7月27日発売

ぺりかん社

臨床検査技師になるには

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
チーム医療の一翼を担う「縁の下の力持ち」=臨床検査技師の仕事を紹介!
医師の指示の下、患者の身体の状態を知るための各種検査を行う医療従事者が臨床検査技師。病院や診療所はもちろん専門の検査センター、製薬会社や医療機器メーカーに就職する場合も多い。医療現場で活躍する現役技師のインタビューのほか、養成校での学びから国家資格取得、就職までの道を解説。
目次
1章 ドキュメント 現代医療に欠かせない医療スタッフ
① 地域の総合病院で働く臨床検査技師
森 貞浩 さん(相模原赤十字病院)
② 大学病院で働く臨床検査技師
齊藤 舞 さん(東海大学医学部付属病院)
③ 検査の専門会社で働く臨床検査技師
岩沢 勇也 さん(株式会社 エスアールエル)
2章 臨床検査技師の世界
◆ 臨床検査技師とは
◆ 臨床検査技師の歴史
◆ 臨床検査技師の仕事
◆ 臨床検査技師が働く場所
◆ 臨床検査技師といっしょに働く人たち
◆ 臨床検査技師の1日
ミニドキュメント
① 健診センターで働く臨床検査技師
星 秀美 さん(公益財団法人 佐々木研究所附属 湘南健診センター 検査科)
② 産婦人科クリニックで働く臨床検査技師
佐藤 静香 さん(レディスクリニック フォレスタ ヴェルデ)
③ 製薬・医療機器の企業で働く臨床検査技師
照山 杏子 さん(富士レピオ株式会社 マーケティング部)
◆ 臨床検査技師の生活・収入・将来
3章 なるにはコース
□ 臨床検査技師の適性と心構え
□ 養成校で学ぶこと
□ 臨床検査技師の国家試験
□ 専門技術を深める認定資格
□ 臨床検査技師の就職
○ なるにはフローチャート
○ なるにはブックガイド
○ 職業MAP!
著者略歴
岩間 靖典(イワマ ヤスノリ)
1964年、東京都生。大正大学文学部社会学科卒業。出版社、編集プロダクション等の勤務を経て、2000年からフリーのエディター・ライター。医療関係の編集・執筆協力の書籍に『42才からの通風・高尿酸血症』『42才からの高血圧』(いずれも主婦の友社)、『あなたの医学書 メタボリックシンドローム』『あなたの医学書 膠原病』『あなたの医学書 高脂血症』(いずれも誠文堂新光社)がある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。