近刊検索 デルタ

2018年1月16日発売

三弥井書店

神仏に抱かれた作家 中勘助

『提婆達多』『犬』『菩提樹の蔭』インド哲学からのまなざし
このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
序にかえて
第一部 インド三部作の時代的背景
第一章 森鷗外の『阿育王事蹟』の位置づけ
第二章 中勘助と同年代の文学者による仏教学並びにインド哲学受容
第二部 インド三部作論
第一章 『提婆達多』
第二章 『犬』
第三章 『菩提樹の蔭』
第四章 インド三部作解釈の地平
第三部 中勘助参考文献目録(鈴木一正・木内英実編)
巻末資料
一 主要参考文献一覧
二 初出一覧
三 中勘助 略年譜
あとがき
索引(人名・作品名・事項)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。