近刊検索 デルタ

2017年9月29日発売

文響社

きれいな心のつくり方

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
心を美しくする方法は神主さんが知っていた――。1300年の伝統を持つ、由緒正しき神社「常陸国総社宮」に仕える著者が、日常生活の中で簡単に実践できる、心の浄化法を提案。「無音の環境をつくる」「ゴミ捨てで“厄”を落とす」「人に会う前に手を洗う」「季節ごとに旬のものを食べる」「小さな違いに目くじらを立てない」などなど……。神道の発想を取り入れれば、きっと今よりきれいな心が手に入る!
著者略歴
石崎貴比古(イシザキタカヒコ)
1978年生まれ。東京外国語大学大学院博士後期課程単位取得退学。出版社勤務を経て、現在は盛大な例大祭で知られる常陸國總社宮(茨城県石岡市)の禰宜を務める。フリーライターとしても活動しており、神社、神道、仏教など宗教関連のテーマ以外にも、アートやマンガ、恐竜、ロボット、宇宙といった幅広いジャンルの記事を手がけている。趣味は禊と音楽鑑賞。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。