近刊検索 デルタ

2018年2月16日発売

文響社

帰り遅いけどこんなスープなら作れそう

1、2人分からすぐ作れる毎日レシピ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
忙しいとき、家でごはんを作るのって大変!
外食は疲れるしお金もかかる、コンビニも飽きた……。
「できればちゃんと作りたい」けれど、「料理以外にやりたいこと、やらなきゃいけないことがたくさんある」、そんな方は、スープで「一汁一飯生活」始めませんか?
メインのおかずになるから、これだけ作ればOK!ヘルシーなスープだから、夜遅く食べても罪悪感ナシ!
毎日忙しく頑張る人の暮らしを応援するレシピ集!
著者略歴
有賀薫(アリガカオル)
1964年生まれ、東京出身。スープ作家。ライター業のかたわら、家族の朝食に作り始めたスープが毎朝続き、2016年7月時点で約1600日以上になる。その写真やレシピで個展を開くほか、スープの実験イベント“スープ・ラボ”を主宰。コンテンツ配信サイトcakesにてスープレシピの記事を好評連載中。著書に、レシピ、写真、文章、イラストを手がけたスープのレシピ本『365日のめざましスープ』(SBクリエイティブ)がある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。