近刊検索 デルタ

2017年9月15日発売

松江歴史館

大美保関~出雲国の玄関口

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
松江歴史館が平成29年度企画展として開催する「大美保関」の図録。美保関で営まれている出雲神話にちなんだ神事の絵巻や、船乗りや農家の信仰を集めた美保神社に奉納された日本最古級のアコーディオン、日本に残る最古のオルゴールなどの鳴り物、海上交通の要衝として栄えたことを裏付ける史料など、出品されている約80品目を写真と解説文で紹介しています。
著者略歴
松江歴史館(マツエレキシカン)
松江市にある博物館で、松江市内の歴史や文化、芸術に関する展示やイベントを実施している。平成28年は、松江城天守が国宝に指定され、大勢の観光客で賑わい、同歴史館も入館者が増えた。これまでも、不昧流の松平不昧や、出雲焼などの企画展を開催し、それに付随した図録を編集・発行している。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。