近刊検索 デルタ

2018年2月15日発売

せせらぎ出版

90通の手紙

中国大陸・ビルマから生還した青年兵士
このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
はじめに 瀧本二三男さんの手紙とはがき 解説 戦争に行った若者の思い―瀧本二三男さんの手紙とはがきを読む 資料1 瀧本二三男さんの従軍歴 資料2 『サンデー毎日』昭和12年11月15日号 あとがき
著者略歴
森田 敏彦(モリタ トシヒコ)
森田 敏彦(もりた としひこ) 1943年 大阪市生まれ 1967年 大阪市立大学文学部卒業 堺市立高校 大阪府立高校に勤務し 2003年退職 2011年 佛教大学大学院文学研究科日本史専攻博士課程修了 文学博士 著書 『 戦争に往った馬たち―軍馬碑からみた日本の戦争』(清風堂書店 2011年) 『犬たちも戦争に行った 戦時下大阪の軍用犬』(日本機関紙出版センター 2014年) 『大阪戦争モノ語り―街かどの「戦跡」をたずねて』(清風堂書店 2015年)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。