近刊検索 デルタ

2017年10月15日発売

同成社

前方後円墳秩序の成立と展開

このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
第1章 前方後円墳の成立過程
 第1節 前方後円墳成立の諸問題
 第2節 竪穴式石槨の型式学的検討
 第3節 箸墓古墳の成立過程
 第4節 三角縁神獣鏡の製作動向
 第5節 三角縁神獣鏡鏡群と竪穴式石槨、築造企画
 第6節 前方後円墳の成立過程とその評価

第2章 桜井茶臼山古墳の築造企画―その成立をめぐって―
 第1節 桜井茶臼山古墳の検討にあたって
 第2節 墳丘形態の系列的理解
 第3節 墳丘形態以外の要素による有機的関係

第3章 前方後円墳築造企画の配布とその実相
 第1節 墳丘形態からみた権現山51号墳、50号墳
 第2節 墳丘形態からみた杵ガ森古墳
 第3節 墳丘形態からみた日上天王山古墳
 第4節 小熊山古墳の被葬者像
 第5節 会津大塚山古墳と堂ケ作山古墳の築造企画
 第6節 墳丘形態からみた川東車塚古墳の編年的位置づけ
 第7節 美作地方諸古墳の編年的位置づけ

第4章 美作地方における前方後円墳秩序の展開
 第1節 美作地方における前方後円墳秩序
 第2節 美作地方の前方後方墳

第5章 国家形成過程における前方後円墳秩序の役割―考古学的成果から国家形成を考える―
 第1節 前方後円墳の成立、変遷過程とその暦年代観
 第2節 定式化した前方後円墳の持つ秩序
 第3節 前方後円墳築造の論理
 第4節 国家形成期における前方後円墳秩序の役割

終 章 前方後円墳秩序の実相

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。