近刊検索 デルタ

2017年9月20日発売

西村書店

世界の学者が語る「愛」

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
私たちはなぜ、どんなふうに恋に落ちるのか? 愛を長続きさせる秘訣とは? 世界43カ国の愛の研究家100名以上が愛について語る
著者略歴
レオ・ボルマンス(レオボルマンス)
■編者 レオ・ボルマンス(Leo Bormans) ベルギーの著述家。1954年、ベルギーのレオポルツブルグ生まれ。ベルギー在住。言語学と哲学の修士号を持っており、幸福やQOL(生活の質)研究の知見を世界に普及させることに努めている。編著書に『世界の学者が語る「幸福」』(西村書店)がある。
鈴木晶(スズキショウ)
■訳者 鈴木 晶(すずき・しょう) 1952年生まれ。法政大学教授、早稲田大学大学院客員教授。専門は精神分析学、舞踊史。翻訳家でもある。東京大学文学部ロシア文学科卒業、同大学院博士課程満期修了。著書に『グリム童話』『フロイト以後』(以上、講談社現代新書)、『フロイトからユングへ』(NHKライブラリー)、『ニジンスキー 神の道化』『バレエ誕生』『バレリーナの肖像』『オペラ座の迷宮』(以上、新書館)など多数。訳書はフロム『愛するということ』(紀伊國屋書店)ほか100冊を超える。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。