近刊検索 デルタ

2018年5月17日発売

日経HR

ロジカル・プレゼンテーション就活 面接・グループディスカッション対策 2020年度版

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「ロジカルプレゼンテーション就活 エントリーシート対策」の姉妹編。
仮説思考・課題解決型思考を、就活シーンで実践する。
2019年度インターンの試験で、実際に出たグループディスカッションの情報も紹介。
目次
序章 面接を通じて成長しよう
・「3回の就活」の体験談
・打ちのめされ、反省し、学ぼう
・自分を活かした就活をしよう
・面接を乗り越える力は将来必ず役立つ

・1章 面接に臨む心構え
・すべては見られている
・面接官も「人の子」
・対等な議論に持ち込む
・与えられた時間を有効活用する

2章 出題の意図を把握しておこう
・「人物チェック」のメカニズムを知る
・適性検査・面接で試される「知識」
・面接で試される「スキル」
・面接で試される「マインド」

3章 グループディスカッションを乗り越えよう
・グループディスカッションでの基本行動
・グループディスカッションの心構え
・グループディスカッションで求められる発言
・グループディスカッション必勝法
・よくある出題とその対策

4章 インタビューを乗り越えよう
・インタビューでの基本行動
・インタビューの心構え
・インタビュー必勝法
・よくある出題とその対策
・ジョブ・インターン対策
著者略歴
高田貴久(タカダタカヒサ)
株式会社プレセナ・ストラテジック・パートナーズ 代表取締役社長・グローバルCEO 東大理I中退、京大法卒業。シンガポール国立大学(NUS)E MBAコース卒業。 アカデミーヒルズ講師、早稲田大学エクステンションセンター講師。 アーサー・D・リトル、マブチモーター株式会社、BCGを経て起業。 現在は多数のリーディングカンパニーの人材育成、アジア各国におけるリーダー育成にも従事。 個人活動でウェブサイト「外資コンサル.com」を運営、15年以上にわたり就活支援を手掛け、 多数の転職支援セミナーを担当。 東大・京大・早大など多くの大学で入社後のキャリア形成など、 長期的な視点からアドバイスを行っている。 著書の『ロジカル・プレゼンテーション(英治出版、2004年)』は 10年超のロングセラーであり、多くの就活生・若手社会人にバイブルとして活用されている。
日経HR編集部(ニッケイエイチアールヘンシュウブ)
就職・キャリア形成をテーマに学生、大学、企業を取材。 日々学生と接しながら、企業の選考時期・方法、学生の悩みなど「生」の情報を吸い上げ、 コンテンツに反映している。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。