近刊検索 デルタ

2017年11月17日発売

風濤社

子どものむし歯予防は食生活がすべて 4人の子どもに歯を磨かせなかった歯科医の話

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「歯磨き」ではなく、「なに」を「どう」たべるか。
著者略歴
黒沢誠人 幕内秀夫(クロサワマコト マクウチヒデオ)
黒沢誠人 1962年 埼玉県浦和市(現さいたま市)生まれ。東京医科歯科大学歯学部卒業。勤務医を経て1990年埼玉県熊谷市にくろさわ歯科医院開設。独学ながら、現代歯科医学では予知性が低いとされる臨床テーマに取り組み、驚異的な成果をあげる。開業医であるにもかかわらず、母校の歯科医学教育にも深く参画し、主宰するDawsonPankeyStudyGroupの本部が置かれるくろさわ歯科医院は、所属する若き歯科医の集いの場となっている幕内秀夫 1953年 茨城県生まれ。東京農業大学農学部卒業。専門学校の講師を勤めるが、山梨県の長寿村棡原と出会い、欧米模倣の栄養教育に疑問を持ち退職。その後、伝統食と健康の研究を行う。帯津三敬病院、松柏堂医院などの医療機関で約30年間、食事相談を行う。 現在、フーズ&ヘルス研究所代表。企業の社員食堂、保育園、幼稚園の給食指導などを行う。通信講座「小児食生活アドバイザー養成講座」、セミナー「歯科医療における小児の食事指導」などを主催。 主な著書、『粗食のすすめ』(新潮文庫)、『じょうぶな子どもを作る基本食』(講談社)、『ドラッグ食』(春秋社)など多数。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。