近刊検索 デルタ

5月10日発売予定

ななみ書房

保育の哲学 4

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
近藤・塩崎の対談形式による「保育の哲学」第4弾
著者略歴
近藤 幹生(コンドウ ミキオ)
白梅学園大学子ども学部・教授 1953年生まれ 専門は,保育学,保育史 [主な著書]  『保育とは何か』(岩波新書,単著)  『教育課程・保育課程を学ぶ』(ななみ書房,共著)  『保育の哲学1』(ななみ書房・ななみブックレット)ほ
塩崎 美穂(シオザキ ミホ)
日本福祉大学子ども発達学部・准教授 1972年生まれ 専門は,教育学,比較保育文化史 [主な著書]  『教育原理-保育実践への教育学的アプローチ』(樹村房,編著)  『保育者論』(全国社会福祉協議会,共著)  『保育の哲学1』(ななみ書房・ななみブックレット)ほか

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。