近刊検索 デルタ

2017年9月15日発売

人間社

古代諏訪とミシャグジ祭政体の研究

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
【本書の内容】
地母神の村・序説:野本三吉
「ミシャグジ祭政体」考:北村皆雄
蛇体と石棒の信仰:宮坂光昭
縄文中期における宗教的遺物の推移:宮坂光昭
御作神:今井野菊
洩矢祭政体の原始農耕儀礼要素:田中基
御社宮司の踏査集成:今井野菊

《文庫版特別収録》御左口神祭政の森(上):聞き手・古部族研究会、語り手・今井野菊

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。